2016年05月23日

フランス額装 〜 櫛と笄(こうがい) 〜

久しぶりに額装をしました。


ご依頼品は、明治〜大正()時代の櫛と笄のセット3点です。


黒漆に螺鈿の装飾が施された見事な2点と、


金箔とべっ甲のシックで上品な1点です。


1-DSCN3132.JPG


1-DSCN3136.JPG

櫛と笄セット:黒漆に螺鈿

マット:別珍(茶),NTラシャ紙(朱色)

1-DSCN3137.JPG


1-DSCN3140.JPG

櫛と笄セット:黒漆 螺鈿

マット:別珍(グレー),和紙,キャンソンミタント紙


1-DSCN3144.JPG


1-DSCN3147.JPG

櫛と笄セット:金箔,べっ甲

マット:ラビ(ピンク水彩絵具・銀箔に胡桃渋),NTラシャ紙


posted by noriko at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 額装
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175399619
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック